くらぁ~。鉄欠乏性貧血!妊娠や妊娠予定の人の貧血に良い食べ物

鉄欠乏性貧血に若い頃から苦しんでます。鉄分不足はわかっているのですけど、鉄分が取り入れにく体なのでしょうか?妊娠中や妊娠予定の人の為の貧血に良い食べ物とは?

amazonで評判が良い葉酸・鉄サプリは合成サプリ?

f:id:hinketu1:20170709095028j:plain

アマゾンで評判の良い。鉄分・葉酸ビタミンB12が含まれているサプリを探してみました。

葉・鉄とカルシウムのサプリで価格も安い!500円から980円位(誰でも知ってるマタニティメーカー。)と言うことで、調べてみました。

しかし、安すぎなんじゃないの?1ヶ月分でこの値段です。

内容量

24g(400mg×60粒)※1日の目安:2粒

原材料名

マルチトール人工甘味料)、貝カルシウム、ピロリン酸セルロースステアリン酸カルシウム、ナイアシンパントテン酸カルシウム、ビタミンB12、ビタミンB6、ビタミンB2ビタミンB1葉酸ビタミンD

栄養成分表示(2粒あたり)

葉酸:400μg
鉄:10mg(ピロリン酸鉄)非ヘム鉄
カルシウム:160mg
ビタミンB1:1.3mg
ビタミンB2:1.5mg
ビタミンB6:1.4mg
ビタミンB12:2.8μg
ナイアシン:11mg
パントテン酸:5mg
ビタミンD:1.8μg

こんな内容です。

原材料名で、気が付いたのですが、ピロリン酸鉄は、これは非ヘム鉄です。

ヘム鉄の吸収率
食べ物単品 吸収率は10~20%

非ヘム鉄の吸収率
食べ物単品 吸収率は1~6%

ヘム鉄は、非ヘム鉄の5倍から10倍吸収します。

ピロリン酸鉄は、添加物の中では危険は、無いです。安全です。ε-(´∀`*)ホッ

原材料名の順番とは?

原材料名の一番最初に書いてあるマルチトール人工甘味料)とは!
原材料名は、含有量順に書かれているんです。という事は・・。人工着色料が一番多い!ということになります。
マルチトールとは、還元麦芽糖とも言われ、化学的に合成された甘味料です。カロリーも砂糖と比べて極めて少なく、甘さは砂糖の80%ほど。マルチトール自体は、トクホにも使われる程で問題はありません。

でも、原産地により遺伝子組み換えの農作物から作られる場合もあります。調べようがありません。特に安いサプリは、疑いありです。葉酸・鉄サプリは、大事な時期に使用するので、疑いのある成分は、わざわざ摂取しないほうが賢明です。

なんで、原材料名にビタミン名そのまま書いてあるの?

その他にも原材料にビタミン類や葉酸が明記されてますが、原材料がビタミン名という事は、合成成分がほとんどなんじゃないの?私って凄~い!

後で会社の詳しい人に聞いたら、「おー!よくわかったね。その通りだよ。」と言われた。おだてても何もでないぞ。(^O^)


サプリに含まれる成分には、天然成分と合成成分があります。このサプリは全部合成成分を組み合わせた。合成サプリメントのようです。

天然の物質から抽出したサプリ(鉄の場合)
  • レバーなど自然界にあるものから有効成分を抽出する。
  • 手間がかかるぶん、価格が高くなる。
  • 有効成分が少なめ。天然なので凝縮ができない。
合成サプリメント
  • 異なる物質を化学変化を起こさせる。
  • 大量生産できるので、価格が安い。
  • 有効成分が多め。

天然サプリと合成サプリかは、原材料名でわかります。

天然成分の場合
例)ビタミンCなら原材料名:アセロラ
こんな感じで書いてあります。

合成成分の場合は、原材料名と成分名がおんなじ表記です。
サプリの裏をよく見比べるとわかります。

だから、こんなに安く売ってるんだぁ。なんか合成と聞くと石油が思い浮かびます。なんか嫌だなぁ・・。

ビタミンCやクエン酸なんかは、殆ど合成成分で作られてます。
ビタミンC程度なら、まだ、良いんですけど。

妊娠を予定している人や妊娠中・授乳中の人が使用するには、なんか抵抗があります。
それに、一生使う訳でもないしね。一時的なんだから、そんな時に値段が安い、高い、で決める気にもならないなぁ~。
なんか、使う気が失せてしまった、私です。

こんな話を思い出しました。

サプリについて健康診断でのお話。

会社の山本のおじさんは、とにかく中性脂肪が高いんです。数値500位あります。もちろん再検診です。

検診での先生との会話

「先生、サプリはどうでしょう?」

「サプリ?あまりお勧めできませんね。」

「なんでですか?」

「サプリには、粗悪なものが多いのです。どうせ飲むならちゃんとしたものを選んでください。」

「そんなものより、食事制限です!続く・・・。」

という事ですが、この先生も時間が無いので、細かい説明はしてくれませんでした。
とにかく食事制限を指導されたようです。

ちゃんとした物?と意味ありげな事を言われたのですが、ここは健康診断の再検の人専用の問診です。
そこまでは、教えてくれませんでした。と言うか聞けないかったそうです。

「粗悪なものってなんなのだ?ワシは、健康には気を使っておるぞ!」
山本さんは、やけに気にしていました。

f:id:hinketu1:20170709112542j:plain

サプリメントは、広告が多い理由

後で、会社のサプリメントに詳しい先輩に聞いたのですが、やはり、サプリはちゃんとしたというか、「安けりゃ、それなりの商品」ということを教えてもらいました。

サプリメントは、やたら広告が多い。

そうですね。YAHOOなんか、邪魔なくらい広告が出てきます。
なんで、サプリの広告が多いか?

それは、広告にお金がかけられるからです。
サプリメントは高い。というイメージがありますが、原材料なんか1/20もしないのです。

だから、広告にあれだけお金がかけられるのです。

ということを会社の先輩が言ってました。全部受け売り!
私の会社は医療品メーカーなのでサプリのことは、その筋の課の人に聞けばなんでも知っていました。サプリメント課なんて無いですけどね。

なんだ、最初から聞けば良かったぁ!今度、飲みに行くのでいろいろ為になる話を聞いてきます。

後日、話を聞いたのですが・・・。

えっ〜そうなの! これは考え直さないといけないぞ。という内容でした。
ついでに、友人の医師にも聞いてみたら・・。なにそれ!