くらぁ~。鉄欠乏性貧血!妊娠や妊娠予定の人の貧血に良い食べ物

鉄欠乏性貧血に若い頃から苦しんでます。鉄分不足はわかっているのですけど、鉄分が取り入れにく体なのでしょうか?妊娠中や妊娠予定の人の為の貧血に良い食べ物とは?

健康診断で鉄欠乏性貧血の検査数値はどう見るの?

f:id:hinketu1:20170620184922j:plain

健康診断の検査で鉄欠乏性貧血がわかるのですが、どこの数値を見ればいいの?
前にお医者さんに教えてもらったのですが、忘れました!( ゚д゚)ポカーン

という事で、復習です。

貧血に関わる健康診断の項目と数値

赤血球数(RBC)      血液の中に含まれる赤血球の数
血色素量(Hb)      ヘモグロビンの濃度
ヘマトクリット値(Ht)  赤血球の容積の割合

  • 赤血球数(RBC)     380~480 ×10.000/μl (女性)
  • 血色素量(Hb)      11.5~15.0  g/dl(女性)

MCVやMCH、MCHCとは?

上記以外に検診の結果でMCV、MCH、MCHCという項目があります。
なんだかわからないですね。

これは、赤血球指数と言います。

  基準値:80~100fl(女性)

  • MCH:赤血球1個に含まれるヘモグロビンの平均量(平均赤血球ヘモグロビン量)

  基準値:27~32pg(女性)

  • MCHC:赤血球のヘモグロビンの平均濃度(平均赤血球ヘモグロビン濃度)

  基準値:31~36%(女性)

うわぁ~!訳わかんない~。 気を取り直して・・。

赤血球の大きさでわかる鉄欠乏性貧血

赤血球の大きさといえば、上記を見るとMCVですね。
この値が小さいと赤血球が基準の大きさより小さいということです。
という事で小球性貧血と言われています。

小球性貧血?これが、日本で一番多い鉄欠乏性貧血と言われている貧血の事なのです。

なんで赤血球が小さいと貧血になるの?

赤血球の一番のお仕事は体中に酸素を運ぶこと!ヘモグロビンは、酸素を運ぶの重要な物質なのです。

その酸素宅配のエース、ヘモグロビンは、鉄によって作られるのです。

体にその鉄が少ないと・・。
なんとか赤血球の数は、確保しますが、大きさまでは無理です。それで、赤血球が小さくなるんです。
それで酸欠状態になり、貧血に!という悪循環に陥ります。

という事で、またまた鉄分が必要!ということになります。